香りの愉しみ シュクレロゴ



ウイルスの感染予防をしましょう!


インフルエンザ、ノロウイルスとウイルスが猛威を振う冬シーズンは、とにかく感染予防を心がけましょう!
アロマにはウイルスを死滅させる「抗ウイルス作用」のあるものがあり、院内感染予防にも使われています。
方法は簡単です。”香りを漂わせる”のです。
お部屋ではディフューザーで香りを飛ばしたり、お出かけ先にはアロマスプレーを作って持っていき、トイレの前にシュッ、手洗い後の手にシュッ!と、とにかくスプレーしてウイルスを寄せ付けないようにして下さい。

<抗ウイルス用アロマスプレーの作り方>

アロマイザー(スプレー容器)に、無水エタノール10mlと、エッセンシャルオイル20滴程度を入れ、よくふり混ぜます。最後に精製水を40ml入れさらにふり混ぜて出来上がり!
※抗ウイルス効果のあるエッセンシャルオイル 
ティートリー  ユーカリ  ラベンダー  クローブ  パルマローザ
好みの香りになるようブレンドして使っていただくのがベストですが、是非ティートリーはお入れ下さい

2006.12.20u

SHOP