香りの愉しみ シュクレロゴ
ダイエットを成功させる為には

エッセンシャルオイル(精油)を使って、マッサージをしたりフレープフルーツ油のようにやせる効果ある香りを嗅いだりする事は、ダイエットの強い味方となります。

また、ちまたには様々なダイエット情報が溢れています。どれもきっと体重を減らしてくれるのだと思いますが、その前に…! ダイエットを成功させる為のポイントを押さえておかなければかえって太りやすい体質になってしまう事もあるのです。
アロマケアの前に ここで少しそのダイエット成功ポイントをチェックしてみて下さい。

【ダイエットの秘訣・・・健康的に美しく痩せるには】

●ストレスを溜めない
ストレスにより満腹感の不足が起き、過食になったり、また食べる事で簡単なストレス発散、気分転換をしています。
また食事制限をすることは、とても大きなストレスを身体に与える事になり、リバウンドを促します。

 
●ゆるやかに痩せていくこと(1ヶ月1kg目安)
急激に体重が減ると脳はそれを飢餓状態と判断し、体重が増えるよう食欲を増進さ
せるなどの指令を出す為、リバウンドします。
急激な減量はやめましょう。 
リバウンドしやすいだけでなく しわ、タルミを作ります。


●リバウンドしないこと
一度 肥満細胞が増えたら、またそこまでは体重は簡単に増えます。(体重が戻ります) 一度痩せてリバウンドを繰り返していると どんどん痩せにくくなります。
 ※リバウンドを繰り返しているとなぜ太りやすい体質になっていくのか、それは身体の中の肥満細胞が大きくなったり、それが分裂していく為です。


●食事をきちんと取る
食事の量を減らすのではなく 摂取カロリーを減らす事を心掛けましょう。 


●身体を温めましょう。
身体についた脂肪は、熱を通しません。脂肪がよくつく部分というのは冷えている事が多く、さらに脂肪をつきやすくします。
※体質改善にはなかなか難しく、2年を要すると言われます。
    太りにくい体質にする為には、2年を目標にしてみましょう!



アロマテラピーを活用して
 キレイなダイエットしましょう!

ベースにホホバオイルを使い、身体をマッサージしましょう
血行が促進され、太りにくくなったり、脂肪、セルライトがマッサージにより分解され、排出されます。
 ※ホホバオイルは脂肪分解酵素を含んでいて ダイエットに最適です。

◆分量
ホホバオイル 30ml 
精油 6滴(2〜3種)

◆おススメ精油
冷え(血行促進) マージョラム / ローズマリー / レモン
むくみ   ジュニパ― / サイプレス / ゼラニウム
脂肪分解  グレープフルーツ / ブラックペッパー / ジュニパ― 
精油の購入→

※ポイント1
心臓の方向にマッサージしましょう。
※ポイント2
関節は"リンパ節"でもあり、老廃物が循環する際の中継点でもあります。
ギュと押して ポンっと離すのを3回くらい繰り返し、循環を促します。
※ポイント3
マッサージの前か、後には利尿効果の高いハーブティーを飲んで、流れのよくなった脂肪や老廃物を対外に排出され易いようにしましょう。
マッサージ後には、お風呂に入ったり運動したりして排出を促しましょう。



【補足】―――――――――――――

◇リバウンドを繰り返しているとなぜ太りやすい体質になっていくのか、それは身体の中の肥満細胞が大きくなったり、それが分裂していく為です。
また身体についた脂肪は、熱を通しません。脂肪がよくつく部分というのは冷えている事が多く、さらに脂肪をつきやすくします。

◇ストレスがなぜ体重増加につながるのか 
脳の視床下部は身体全体のコントロールタワー.
ホルモン分泌を司っていたり、交感神経状態(緊張状態) 副交感神経状態(リラックス状態)もここで切り替わったり、もちろん満腹中枢、摂食中枢もここにあります。
つまり身体は視床下部により支配されているわけです。ストレスを受け、交感神経状態が続くと、視床下部が疲労し、満腹中枢が働かなくなり、過食になり、体重増加につながるわけです。

さらにストレス発散の手っ取り早い手段が”食”でもあります。何かに集中していて、一息つく時に、お茶やお菓子をつまんでいませんか?
一昔前のお母さん達がふくよかな方が多かったのは、楽しみの少ない時代、家庭の中で食がストレス発散だったからかもしれません。

ちなみに摂食中枢が働かなくなると拒食になります。
拒食になった状態というのは、かなり精神的に病んでいる状態だそうです。この頃多くみられるお子さんの拒食は、お母さんとの関係やトラブルが原因として根底にあることが多いそうです。


ダイエットのポイントはご理解いただけましたでしょうか。
太る事よりも何よりも、適性体重でいられる身体作りは、ストレスに負けない身体や心を作る事だと思います。是非、頭の片隅に置いていただけましたらと思います。