C:\WINDOWS\デスクトップ\HP用フォルダ\hudasakura.gif

サラリーマン川柳・OL川柳・こども川柳・・・といろいろな立場での
川柳がある。ならば落語家の立場での川柳があってもいい。
とそんな訳で・・・・・・・

うたた寝を 熟睡させた 仲入り後 ●昼席が 夜より入る 高齢化

行儀良い 客は一緒に おじぎをし ●楽屋では 寝ても舞台じゃ 笑みで立ち

●間が悪く ああ間が悪く かける声 ●昼席が 夜より入る 高齢化

●粋な客 そう思ってる 野暮な客 ●前衛が 流行れば妻も 器量よし

●客ひとり 減って噺家 ひとり増え ●祝儀出す 財布のひもを 締める妻

●焦ってる 足下見ない 企画もの ●持ちネタの 少ないトリに 気を使い

●マクラ済み ネタ判明で ペン走る ●目の前で 義足を脱いだ すごい客 

●能稽古 万歩計は 動かない ●寄りかかる 席確保した コの字型

●盛り上がる 仏の話題 出ぬお通夜 ●謎なのは みんな何とか 食っている

●席を立つ あなたの背なの 薄い影 ●心地よく 寝息を立たす 枯れた芸

●片方が 笑いころげる 二人連れ ●よく見たら 前座俺より いいきもの

●立川流 取られ続けて 二十年 ●病名が ネタの数より 上回り 

●常連の 気恥ずかしさの 品の良さ ●常連の 笑みで安堵の ハネ太鼓

●紅一点 帰ってすぐに さあ解散 ●胃薬を 飲んでよいしょは 悲愴なり

●最悪は 起きりゃガサゴソ 寝りゃいびき ●芸盗む 勘違いして ネタ盗む

●携帯で 肩身をせまく してる客 ●通ぶった あなたが一番 悪い客

●打ち上げに 来るが落語は 聞かぬ客  ●どことなく 指名手配に 似てる客

●出来自分 不出来は客の せいにする   ●二つ目の 羽織脱ぐ間の ぎこちなさ

●お客より 楽屋が多い 池袋  ●外面が 良くて家での 酒が荒れ

●熱演に 見えて得する 多汗症  ●評論家 より正直な 生きた客 

●厚いほど 祝儀中身は ビール券  ●座る場所 暗黙にある 楽屋うち   
   
●あんパンで 昼夜をつなぐ 寄席通い  ●血圧の せいにしている 朝寝坊

●芸よりも 病気で楽屋 盛り上がり  ●師の癖が 抜けてるようで 見え隠れ

●お互いに 気まずくなった 客一人  ●常連の ニヤリで我が意を 得る高座

●間を計り 引いた笑いが 又かぶり  ●兄弟子の 悪口で又 夜が明ける

●車代 出すまでねばる せこヨイショ  ●手拭に こだわりもある 名高座

●打ち上げの 立派とギャラが 反比例  ●客席に 若い女性がで 不思議がり

●自分だけ 良ければ良いの 寄席の壁 ●こないだはの 話で和になる 地域寄席

●独演会 よく覚えたと 客は褒め ●粋な縞 畳む着物に 目が回り

●師の稽古 この時だけは 一人占め ●楽屋では ホラとウソとが 激突し

●柳家は いい食いっぷりで 出世する ●振り込みは 忘れた頃に やってくる

●いいネタを 教えてやると セコイ客 ●くたびれた 労働たった 十五分

●中入りが 帰るきっかけ つくる入り ●医者のミス 落語のミスとは 大違い

●客席の ゲラが助ける 勉強会 ●見せたくも 見せたくもなし 寄席の下座

●下げ間際 携帯音が 凍らせる ●居眠りも いやだが返事も 困る客

●車代 出さず引っぱる セコおだん  ●伝わった 噂はいつも 悪い方


C:\WINDOWS\デスクトップ\HP用フォルダ\hantatekawa.gif



C:\WINDOWS\デスクトップ\HP用フォルダ\marutake.gif
表紙へ