私の趣味的な、自主制作本です(*^_^*)
私は、本という形がとても好きです。
絵本や詩画集などを、イベントに合わせて制作しています。
こちらの本は、通信販売のみ承ります。

■チャムのはなし ¥702(税込)
CDジャケットサイズ/中綴じ冊子/本文30P

 2011ねん あき
 チャムは どこかで うまれて
 だれかに すてられた。

 チャムは うまれたときから
 めが なかった。(本文1Pより)

 

2014年11月、第6回十猫十色展の時に制作しました。
現在私が飼っている黒猫チャムの実話をもとに書いたお話です。

■グレのはなし ¥702(税込)
CDジャケットサイズ/中綴じ冊子/本文30P

 1991ねん あき
 10かいだての おおきなマンションの
 わたしのうちに

 あるひとつぜん
 グレは きた。(本文1Pより)

 

2014年11月、第6回十猫十色展の時に制作しました。
お話は、2000年、私が美術大学4年生の時に、絵本の授業の課題で書いたものです。
中学生の頃に出会った猫の実話がもとになっています。

■きまぐれねこのレストラン ¥540(税込)
A6サイズ/無線綴じ冊子/本文16P

 もりの おくに
 きまぐれな ねこが いました。
 ねこは たべることが だいすきでした。
「おいしいものを
 おなかいっぱい たべたいなぁ…。」
(本文2Pより)

 

2013年3月、仲田愛美展-帰る場所-の時に制作しました。
1998年夏に山中湖にオープンした母の洋食屋、気まぐれキッチンをモデルに書いた絵本です。

■ひとがあかりを灯すとき ¥1,080(税込)
A5サイズ/中綴じ冊子/本文12P
キャンドルのイラストしおり付き

 誕生を祝うとき
 共に生きることを誓うとき
 死者を見送るとき
 人生の大切な節目節目に
 人はキャンドルを灯す
(本文1Pより)

 

2011年7月、グループ展“Afternoon's Repose”の時に作ったZINEです。
キャンドルをモチーフに描いた油彩画の作品集になっています☆
背の部分には、いろいろな種類のリボンを貼りました。
(※ご購入の際、リボンの色、しおりの柄は選べません、ご了承ください)

 

■愛の詩の絵本 ¥1,080(税込)
130×110mm/上製本/本文16P

 一番大切

「一番大切」が
「それだけ」になったら
 一番かどうかも
 わかんなくなっちゃった。
(本文2Pより)

 

2005年4月、グループ展“スキ展”の時に作った本です。
その後、2007年に印刷しました。
この本は「愛」「詩」「絵本」という、私がずっと大切に思ってきた3つの要素がひとつになった本です。
昔から書き続けてきた日記の中から、恋愛をしている多くの人に共通するのではないかと思うものを選び、やわらかいイラストと合わせました♪