カルバリチャーチの紹介


 紹 介  私たちの教会は、大分カルバリチャーチと言います。
「カルバリ」とは「頭蓋骨」の意味で、主イエス・キリスト様が十字架につけられ
た山の名前を、カルバリ山と言います。カルバリ山の十字架によって、すべての
人の罪はゆるされ、永遠の魂の救いを受けることが出来るという救いの道が開
かれたのです。全人類に対する神の最大の愛の現われであり、クリスチャンの
救いの原点でもあります。

  
                                      
 歴 史  この大分カルバリチャーチ(以下、カルバリチャーチ)は、1972年
に一人の若い牧師が大分にやってきて、信徒が誰一人いない「0」からの開拓
で始めた教会です。4月9日(日)が、第一回目の日地曜日の礼拝で、そのとき
橋本守牧師はまだ独身の23才でした。やがて、京都から素敵な奥さんをもらっ
て、二人の男のお子さんを設け、数々の人前の苦労を重ねて伝道してきまし
た。1995年には、若干20名も満たない信徒でありながら、岩田町に立派な教
会を建てることが出来ました。これは正に奇跡的な出来事で、誠に生きておら
れる神の奇跡を体験する教会です。以来、神の豊かな恵みの中で成長してきて
いる教会です。


                                      
 特 徴  色んな教派がありますが、カルバリチャーチは、プロテスタントのペ
ンテコステ派の教会です。ペンテコステとは「五旬節」の意味で、イスラエルの
祭りを指しています。この日に、イエス様の弟子達は約束の聖霊を受け、力に
満たされて全世界に伝道していきました。聖霊は、復活されたキリストの霊で
す。聖霊を受けることによって、生ける神、キリストに出会うのです。私達の教会
も、そのような生ける神の御霊を体験する教会です。
                                           教団一覧表

                                       
 ビジョン  「命の川の流れる愛の大ファミリーなる教会」のビジョンをもって、
生き生きと活気溢れる教会を目指しています。礼拝では、生バンド演奏の中
で、今流行のゴスペルソングのようなワーシップソングを歌います。ですから静
かなイメージをもって教会に来られた方はいささか驚かれますが、すぐに親しん
で頂けます。このカルバリチャーチの牧師の祈りは、この教会に集われた方々
が素晴らしく変えられ、生き生きと勝利の人生を歩まれるようにということです。


 ・命の川の流れ、それは聖霊の喜びに溢れる教会
 ・命の川の流れ、それは愛の流れる教会
 ・命の川の流れ、それは人々を潤し生かす教会
 ・命の川の流れ、それはいやしと解放の教会
 ・命の川の流れ、それは豊かな実りをもたらす教会


 さあ、あなたも一度この教会を訪ねてみませんか?



教会へのアクセス

トップへ
戻る

「ようこそ」へもどる