lesson日記T 2007
(2007.01.07.〜)

2007.01.07.(日)
ことしこそ、悔いの残らないように踊りたい…

気合を入れて、教室へ向う。

無事、到着。

着替えを済ませたところへ、りま先生がやってきた。
「あけましておめでとうございます。ことしもよろしくお願いします」
りま先生「体調がよくないんだよねぇ〜」
「大丈夫ですか?」
りま先生「う〜ん…」

軽くウォーミングアップ後、レッスン開始となり、
きょねんの最後のレッスンでフィガーを入れ替えた部分の確認と、
全体の流れをチェックして頂いた。

再度フィガーの入れ替えに挑戦してみたが、
流れがよくなく、キャンセルとなった。

曲に合わせると、ほぼ1曲分。

あとは、エントリーとエンディングを付けるだけ。

ことしは、踊りこむぞぉ〜(*^_^*)


2007.01.13.(土)
天気:雪
気合:疲れ気味
で、教室へ向う。

無事、到着。

りま先生が、笑顔で出迎えてくれた。

着替え後、レッスンとなり、
先週の復習と、ベーシックの指導となった。

ことしの目標
・常にボディー全体のバランスを考えながら踊ること
・つま先を上手に使ってリズムをとること
・自信がなくても、ハッタリで踊ること

がんばるぴょん♪


2007.01.14.(日)
新年会
雪が降るなか、新年会へ出席するため教室へ向う。

無事、到着。

すでに、パーティーのビデオ観賞が始まっていた。

入り口付近の方へ、新年のご挨拶。

りま先生、もも先生へご挨拶。

席について、ビデオ観賞する。

ルンバの、フォーメーションが始まった。
とちったことは記憶にあるが…
画面から、外れていればいいと願いながらの観賞となった。

しかし…
しっかりと、しかも気持ちいいほどとちっている、
証拠が映し出された。

まぁ、いいさ…

いよいよ、スローのデモが始まった。

う〜ん、ドレスは素敵だ。
しかし、踊りはハッタレず、不発の踊りとなってしまっている。

ことしは、がんばるさ…(-_-;)>

送迎バスで宴会の会場へ向い、
いつもながら楽しい雰囲気での新年会が始まった。

毎度のことだが、「きょねんの反省&ことしの抱負」の発表が始まり、
順番が回ってきた。

「ひさえです。ことしもよろしくお願いします。
きょねんの反省は、たくさんあるのですが、
りま先生から、初めてお褒めのお言葉をいただきました。
『ドレスはよかった』と…
ことしは、踊りがよかったと言って頂けるように、
努力するつもりです」

最後の「つもり」ってとこを、強調したが…

楽しく、美味しく過ごして、2次会会場の教室へ戻り、
再び、恐怖のビデオ観賞が始まった。

見慣れれば、なんちゅう事ない(-_-;)>

さぁ、がんばるぞぉ〜(^^♪


2007.01.20.(土)
職場の嫌なことは、忘れて…
教室へ向う。

睡魔と闘いながら、無事、到着。

りま先生、雪かき中。

「こんにちわぁ〜♪」
りま先生「おうっ、来たかぁ」
心の中で、「雪かき、手伝いますか?」と、つぶやいた。

りま先生、雪かき終了で、レッスン開始。

シャドウの確認と、フィガーの細かな指導となった。

りま先生「パーティーのビデオ見たけど、スローアウェイ・オーバースウェイは、
途中までよかったよ。最後のキメがもうちょっとだったなぁ〜」
「余裕がなかったので、今回はしっかりキメます」

ちょっとだけ、うれしくなってレッスン終了。

毎度のことだが、自分ではかなりのオーバー・アクションで、
おもいっきり幸せの笑顔のつもりだが、ビデオや写真では、
棒立ちダンスで、普通の顔(-_-;)>

しかも、今回のエントリーは「嫌そう」な感じ…

楽しく踊れたのになぁ…(-_-;)>反省


2007.01.28.(日)
年明けから、雪が降り続き、例年同様の雪山が出現した。
気合を入れて、教室へ向う。

無事、到着。

りま先生、曲の選択中。

「こんにちわ」
りま先生「おうっ、来たかぁ。どの曲がいいと思う?」

気に入った曲はあったが、言う前に決められてしまった。

きょねんの、最初の候補の曲に、とりあえず決定。

レッスン着に着替えて、軽くウォークとシャドウを始めるが、
外気温は、-11℃。
教室のストーブの設定は、21℃…(-_-;)>

どぉ〜しても、ストーブから離れたくない。

こっそり、温度設定を変えようかと思ったとき、レッスン開始となった。

先週までの、シャドウの確認と、細かなカウントの確認で、
レッスン終了間近になり、フィガーの入れ替えが始まったが、
りま先生は、なかなか納得したものにならない様子。

寒いし、脳の酸素が不足して、覚えられないし…

りま先生「ひさえくん、来週までに1曲作ってきてっ!
もう、そのくらい出来るでしょっ!」
「え゛っ(-_-;)>」(わたしが、作るんですか?)

心も、身体もすっかり冷たくなって、レッスン終了。

どぉしよう…

水産加工が、わりと盛んな所に住んでいるけど…
りま先生から、銘柄指定で塩辛を頼まれたけど…
スーパーの塩辛売り場で、物色するのは嫌だから…
忘れた振りしてたけど…

今度のレッスンには、買って行かないと…(-_-;)>


2007.02.03.(土)
おっと…塩辛買うの忘れてた。
りま先生からの宿題も、忘れてくれていたらいい…

祈りながら、教室へ向う。

無事、到着。

軽くウォーミングアップ後、レッスン開始となった。

エントリーへ続く、後半部分の指導から始まった。

が、宿題を思い出したらしい…

りま先生「エントリーから、ひさえくんが作ったの踊ってみてぇ〜」
「はい」(速攻で考えて踊った)
りま先生「う〜ん、もう1回踊ってみてぇ〜」
「はい」
無事、踊りきって、
りま先生「わたしが、考えたの踊るから、どっちがいいか観てね」
「はい」

華麗にシャドウ後、
りま先生「どうだった?」
「やはり、先生のほうが素敵です」
りま先生「あっ、そっ」

エンディングの指導後、レッスン終了。

やっぱ、宿題はきちんと片付けないと…(-_-;)>


2007.02.12.(日)
塩辛は、買っていないけど…
教室へ向う。

無事、到着。

きょうは、レッスン前にビデオ鑑賞。
外人ダンサーの踊りを見て、表現力を身につける。
う〜ん、勉強になった。

レッスン開始で、先週までの復習と、表現の指導をしていただいた。

エントリーからエンディングまで、1曲ができあがった。

よ〜し、ことしはたっぷり踊りこんで、優雅なスローを踊るぞぉ〜♪


2007.02.18.(日)
目覚まし時計で、起床。
まだ時間に余裕があるので、二度寝した。
寝坊した…(-_-;)>

家に誰もいない気配だが…
確認する余裕もなく、教室へ向う用意をする。

玄関は、外から鍵がかかっている。
まぁ、いいさ。で、玄関を施錠し教室へ向う。

無事、到着。

りま先生は、なにやら思案中。

どうやら、フィガーの組み合わせがお気に召さないらしい。

着替え後、さっそくレッスン開始で、フィガーの組み換え開始となった。

試行錯誤で、何度も組み換えして…
わたしの脳が、ついていかない。

結局は、一部の入れ替えとなり、終結した。

途中、見学の方がいらして、おもてなしは出来なかったが、
愛想よく、振舞ったつもり…

通ってくれるといいな(*^_^*)

帰宅後、家の前にかなり大きな箱トラのレンタカーが停まっていた。

玄関を開けると、見慣れない靴…

引越か?と思いきや、
亡くなった叔父、叔母夫婦のマンションにある荷物の処分で、
両親は、早朝にS市へ出向き、親類と共に整理をするため、
レンタカーを借りたらしい…

言ってくれないと…(-_-;)>


2007.02.25.(日)
雪が少なかった北海道は、そろそろ春めいてきた。
気合を入れて、教室へ向う。

睡魔と闘いながら、無事到着。

フィガーの組み換えらしく、りま先生がシャドウを踏んでいた。

一通り、流れを眺めてから、更衣室へ向う。

レッスン開始で、りま先生が3パターンのシャドウを踏み、
流れが良く、きょねんとまったく違った感じのパターンに決定。

りま先生のシャドウに合わせ、シャドウ開始。

途中、練習用のシューズが口を開けた。
一度、自分で洗ったものだし…
一度、口が開き万能接着剤で貼り付けたし…
もう、限界かも…

とりあえず、教室にあったガムテープをこっそり使って、
貼り付けてみたが…すぐにはがれてしまった。
トウを床から離さず、口が開かないように踊る。

結構、覚えやすかったが、気を抜くと間違えるし、口が開く…(-_-;)>

細かな指導を受けて、レッスン終了。

どうせ、捨てるシューズなら、もう一度自分でクリーニングして、
万能接着剤を試してみようと思う。


2007.03.04.(日)
シューズは、洗濯用洗剤と漂白剤で付け置きし、手洗い後洗濯機で脱水し、
シューズキーパーで形を整え乾燥後、万能接着剤で開いた口を密着し…
洗濯ばさみで、固定して更に乾燥後…
しばらくは、安心して踊れるシューズになった。

気合を入れて、教室へ向う。

無事、到着。

着替えを終え、軽くウォーク後、レッスン開始となった。

先週、変更になったフィガーの入れ替えの確認後、
組んでの指導となり、細かなチェックが入った。

シャドウバトルとなり、りま先生のシャドウ後、
わたしのシャドウのチェックが始まった。

りま先生「順番が間違わなかったら、いいからねぇ〜」
「はいっ」

曲が流れ、エントリーから踊り始めた。

りま先生「リズムをきちんと聞いて、
姿勢とネックの位置とボディーアクションもきちんとしてねぇ〜」

え゛っ?いまから対応できないんですけど…

りま先生「ボディーが伸びていないぃ〜っ!!!」
りま先生「ネックの向きが、違うでしよっ!!!」
りま先生「フットワークが、成ってないっ!!!」
りま先生「あぁ〜、全然ダメだよ…」

世の中、何を信じて良いのか解らなくなったところで、レッスン終了。


2007.03.11.(日)
雪が融け始めて、日差しも心地よくあったかい。
気合を入れて、教室へ向う。

無事、到着。

着替えを済ませ、軽くウォーミングアップ後、レッスン開始。

外人プロダンサーのデモンストレーションのビデオを観て、
ネックとボディーの使い方を確認後、シャドウのチェックをして頂いた。

正しくスウェイが出来ていれば、そう難しくはないが、
いまのところは、バランスを保つことが精一杯…(-_-;)>

反省が山積みで、レッスン終了。

普段、座ったままの仕事なので、関節がかなり硬くなってきた。

先週から、柔軟体操を始めた。
いまのところ、続いているが、まだ効果はない。


2007.03.27.(火)
都合により、日記をお休みします。

また、再開したときには、よろしくねっ(^^♪


2007.06.29.(土)
レッスン日記の再開でございます。

慢性化した睡眠不足のため、気合を入れて教室へ向う。

睡魔と戦いながら、無事到着。

「こんにちわぁ〜♪」
りま先生「おっ、来たかっ!着替えてシャドウしてねっ」

更衣室へ向い、着替えながらシャドウの確認をする。

りま先生「エントリーから、しゃどうしてぇ〜っ!」
「はいっ」

曲が流れ、1度目は少々間違えてしまったが、
数回繰り返すうち、1曲を通すことが出来た。

外人プロの演技をビデオで確認しながら、
フットワーク、ボディートーン、ネックの使い方を真似てみた。

う〜ん、難しい…(-_-;)>
どれか、ひとつなら出来そうだけど…
全部は無理。

りま先生「3つくらいのことは、一度に出来なきゃねぇ…」
「はい、がんばります」

次のフィガーを考えながら、フットワークを意識して、
ボディーのトーンを保ち、美しいネックラインを表現する。

4っつじゃん(-_-;)>

そして、笑顔もだと…
5つじゃん(-_-;)>゛

がんばるけど…さっ(*^_^*)