lesson日記T 2006
(2006.01.08.〜2006.6.24)

2006.01.08.(日)
年明けの出勤で、盲腸爆発おやじは、復帰…
しかし、今度は心臓が苦しいらしい…

で、初日から残業続きで、帰宅は毎日21時過ぎ(ーー;)>
なんとか書類が作成できて、ぼろぼろに疲れているが、教室へ向う。

無事、到着。

「あけましておめでとうございます」
りま先生、曲の選択中でお返事なし。
「ことしも、よろしくお願いします」
りま先生「この曲聴いてよ、いい感じ…」
「はい」
さらに、あれこれ選んでいるので、さっさと着替えることにした。

りま先生「ことしは、張り切っているからねっ」
「はい、がんばります」

で、レッスン開始。
エントリーから指導していただいた。
今回は、リフトもなくって楽ちん♪

前半へ続くフィガーも、きれいな流れで、これからの練習が肝心。

選んだ曲に合わせて、エントリーから前半のフィガーを確認して頂いて…
りま先生「あれっ、この曲3分以上あるぞっ!長すぎ〜っ」
で、とりあえず曲の選択は、保留でレッスン終了。

何気に、ソファーの紙袋を覗くと…あっ、パーティーの写真だぁ〜(^^♪
どきどきしながら、1冊目のページを開き始めた。
わたしはいなかった(*^_^*)ほっ
2冊目のページを開き始めた。
わたしはいなかった(ーー;)どきどき
5冊目のページを開いたとき…
わたしがいた。

後ろで覗いていた、
りま先生「○※▲□×、(☆&#&¥&’)/5っ!」
あいたた…(-_-;)>


2006.01.15.(日)新年会
きょうは、教室の新年会。
その前に、レッスンで一汗かく予定。

気合を入れて、教室へ向う。

無事、到着。

りま先生、曲の選択中で、なかなか決まらないらしい…
数曲選んだものを、聞かせていただいた。

う〜ん、どれもいいけど、やっぱ13番の曲が素敵。
しかし、曲の選択は保留と言うことになり、
とりあえず13番の曲でレッスンが始まった。

エントリーから復習と前半につながるフィガーが少々変更になった。
曲に合わせて流れを確認するため、シャドウをするように指示があり…
途中でリタイアしてしまい、りま先生と交代して流れを確認した。

う〜ん(*^_^*)素敵な流れ♪
あと、1周と少しで、エンディングって感じのところまで進んだ。

で、うっとりしたところでレッスン終了。
自主練習で復習後、新年会の出席者を待つことにした。

りま先生は、着替えのため退室し、誰もいなくなった。
そこで、教室にある90センチ水槽が、なぜか気になり、
裏のほうから水槽を眺め魚と目が合ったとき、物音がして振り向いたら…
「あっ、もも先生。あけましておめでとうございます」
もも先生「あらっ、いらしてたのね。見えなかったわ」
「ここから、水槽を眺めていました」

ビデオ鑑賞の開始時間近くになり、数名の生徒がいらして、
椅子をならべたり、クローク係りのお手伝いをした。

りま先生のご挨拶後、ビデオ鑑賞が始まった。

やはり、何度見ても自分の演技は緊張しながらの鑑賞となったが、
大きなミスはなく、ことしはもっとがんばらないと…
と、意欲が出てきた。

会場へ移り、乾杯の音頭と共に、和やかに新年会が始まった。

ここのところ、お休みしていた自己紹介が始まり、順番が回ってきた。
「きょねん、初飛行をしたひさえです。低空飛行でしたが、無事着地しました。
ことしは、もう飛びません」

教室へ戻り、2次会が始まった。
ダンスタイムも、賑やかに楽しい時間が過ぎて、
もも先生お手製のお蕎麦をご馳走になり、お土産も頂いて帰路へ…

ご馳走様でした(^^♪

あっ、写真もらってくるの忘れちゃった(-_-;)>


2006.01.21.(土)
虫垂(盲腸)爆発おやじは、復帰後数日で再入院。
心不全で原因が解らないらしい…
セクハラした、征伐だっ!!!(ーー;)と思う…

残っている直属の上司は、相変わらず人任せ…
しっかりしてよ。

で、わたしは十分に、気をつけて教室へ向う。

無事、到着。

りま先生、なにやら思考中。
で、着替えのために更衣室へ向う。

着替えを済ませて、レッスン開始。
先週までの復習と、新たなフィガーの指導が始まった。
りま先生「ここまでの時間を計って」
「はい」
で、CD再生。
気持ちのいい曲と、りま先生の綺麗なシャドウの流れに、うっとりしながら…
りま先生「ここまでぇ〜、何分何秒?」
「1分50秒です」
りま先生「あと、30秒位だなぁ〜」

りま先生「今回は燃えているからなぁ〜」
「がんばります」
りま先生「こんなに早く出来上がるのは、初めてだよ」
「がんばります」

きょねんは、出来上がりがやや遅れ、ほぼシャドウでの確認が主で、
踊り込み完成までに余裕がなかった。
ことしは早めに創って熟成させるらしい…

頑張るよぉ〜♪


2006.01.29.(日)
再入院した、虫垂(盲腸)爆発+心不全おやじ(上司)は、
原因がわからず、医大へ転院らしい…
根本的に偉大になっての復帰を願う。

そして、インフォメで受付と会計を担っている、新人ぎゃるも入院。
急性胃腸炎らしい…
極力、声がけはしていたが…(-_-;)わたしだって、繊細なのよ…

あと、もう1人倒れたら、部署は十分に機能しない。
てか、わたしが悩むのではなく、
残っている直属の上司が悩めっ!フォローしろっ!
逃げるなっ!押し付けるなっ!風呂に入れっ!爪を切れっ!シャンプーしろっ!

そうそう、ここはレッスン日記…(-_-;)>

気合を入れて、教室へ向い、無事到着。

突然…りま先生から、痛い言葉が飛び出た。
で、なんとかレッスンを継続していただけるように、
ひたすらお願いした。

レッスン開始時間を過ぎて、着替えを済ませレッスン開始。

先週までの復習と、変更箇所の指導。
シャドウの確認と、フットワークの指導で、レッスン終了。

覚えもよくなく、技術も未熟で、ほんとうに申し訳ないと思いますが、
ダンスが、好きなんです。

りま先生ぃ〜っ、来週はご機嫌よろしゅ〜ねっ(-_-;)>がんばるし…


2006.02.05.(日)
最近、同じ職場に勤務する人がブログを始めたらしく、
ついに発見(^。^)v

部署が違うし、わたしのことなど書くことはないと思うが、
覗き見が日課となってしまった。

ゆうべ、先週までのフィガーを頭の中で整理して、
狭い部屋の中で、小さくシャドウしてみた。

よしっ、気合を入れて教室へ向う。

無事、到着。

りま先生、曲の選択中。
りま先生「おっ、来たか?この曲いい感じだよ。聞いてみて」
「はいっ」
…で、ほんとうにいぃ〜感じ

着替えを済ませて、レッスン開始。

先週の復習と、変更箇所の指導。
フットワークとボディーの使い方を、指導していただいた後、
りま先生「曲に合わせてみるから、間違っても止まらないで踊ってぇ〜」
「はいっ」

冷や汗かきながら、必死になりエントリーから踊り始めた。
…が、途中で曲は終わってしまった。

CDケースの録音時間を確認して、
「りま先生、この曲は1分35秒です…」
りま先生「また、曲を探さなきゃ」

新たに、曲を選んだところでレッスン終了。
ユニークな曲で、ゆったり楽しく踊れそう(^^♪


2006.02.12.(日)
ここのところ、大雪続きで家庭内雪かき人員として、がんばった。
で、肩こり+筋肉痛。

きょうも、雪が降る中、気持ちを引き締め教室へ向う。

無事、到着。

りま先生、まだ曲を迷っているらしく、
わたしに判定を委ねられた。

結局、先週選んだ曲へ最終(?)決定した。

着替えを済ませて、レッスン開始。

先週の復習と、変更箇所、続きのフィガーの指導で、レッスン終了。
ほぼ、1曲が出来上がった。

おまけで、シャドウを確認して頂いて、帰路へ。

往復中、4台の事故車を見た。
気をつけなければ…


2006.02.19.(日)
同じ職場に勤務する人のブログには…
イニシャル表示で、登場人物が続々登場。
そのうち、わたしも登場するのか?

なんだか、楽しみ…(-_-;)

ここのところ、またまた大雪続きで、きょうも視界不良だが、
気合を入れて、教室へ向う。

途中、泣きそうになりながらも、ほぼ定時に無事到着。

りま先生は、曲にこだわりがあるらしく、まだ迷っているらしい。
りま先生「ひさえくん、もう一度聞きなおしてくれないか?」
「はい」
で、2曲を聴きなおして、ユーモラスな曲は却下。
シンプルで上品な前々回選んだ曲に決定(いまのところ)。

レッスン着に着替えて、先週の復習と後半へのフィガーの指導。
シャドウのチェックと、カウントの取り方の指導で、レッスン終了。

あと、4小節ほどで1曲ができあがる。

きょねんの様に、未完成なままの踊りはしたくない。
ことしは、踊りまくって熟成させて、まろやかに踊りたい。


2006.02.25.(土)
そろそろ、北海道にも春が訪れる。
雪も融け始めて、土の香りがしてきた(田舎だけか…)。

視界良好、太陽ニコニコ、気温も上昇、愛車はドロドロで、
気合を入れて教室へ向う。

睡魔と闘いながら、無事到着。

りま先生にご挨拶。きょうは機嫌がよさそう。

着替えを済ませて、軽く足慣らしをして、レッスン開始。

先週までの復習と、シャドウの確認。
曲の、ほぼ95%までは完成済み。
あとは、エンディングのみ。

後半は、フットワークの大切さと、
ウォークのリズムの取り方、
ボディーの切り替えのタイミングを丁寧に指導していただいた。

めったに無いことに、少々お褒めの言葉を頂いて、レッスン終了。

仕事が忙しく、今週はダンスのことなど考えている余裕も無かったのだが…
フィガーをすべて覚えていた自分って、す…すごい(-_-;)>


2006.03.05.(日)
はや、3月…
きのうは、ほぼ定時に退社(てか、会社じゃないのだが…)し、
オイル交換の格安サービスのお知らせの葉書を持ち、ディーラーへ直行。

オイル交換の待ち時間、coffeを頂いて睡魔と闘いながら、
数十分後、プレゼントのお花は在庫切れとのことで、
明日か、来週また来店して欲しいとのこと。

洗車もしてもらい、気分は◎

きょうは、いつもより早めに起きて、軽く朝食を摂り、
いざ、愛車のお掃除開始。

すっきり綺麗になった愛車で、教室へ向う。

無事、到着。

りま先生のご機嫌は、良さそう♪

着替えを済ませて、軽くウォーミングアップ後、レッスン開始。

りま先生、エンディングの小節数が少ないので、あれこれ検討中。

結局、フィガーを変えることなく、エンディングまで持っていくことになったが、
エンディング自体は、保留となり…

先週の復習と、カウントの取り方、フットワーク、ネックとボディーの使い方を、
指導して頂いた。

む…むづかしい…
で…出来るのか?
でも…ことしこそ素敵に踊りたい


2006.03.12.(日)
職場の新築、引越で各部署も、なかなか落ち着かない。
わたしの部署も、1名が10月後半から入院中。
1名が、自宅療養中で、明日から勤務するらしい…

自主退職者も、数名あり…
出来ない上司のもとで働くのが嫌になってきた。

でも、収入がないとダンスは出来ないし…
がんばれる(我慢できる)ところまで、がんばってみるさ(-_-;)>

気合を入れて、教室へ向う。

無事、到着。

りま先生、水槽のお手入れ中。

着替えを済ませて、ウォーミングアップ開始。
すこし、温まったところで、レッスン開始。

先週までの復習と、細かなカウントの取り方、ネック・ボディーの使い方、
フットワークで、ちょっぴり汗をかいた。

りま先生「また、難しく創っちゃったね」
「がんばります…」
りま先生「ひさえくん、最近変だよ」
「大丈夫です…」で、レッスン終了。

仕事の悩みは、ダンスと切り離しているつもりだったが…(-_-;)>


2006.03.19.(日)
激務で、毎日かなりイラついているが、厳しいレッスンでストレス解消?
気合を入れて、教室へ向う。

無事到着、着替えを済ませて、ウォーク開始。

う〜ん、ストレスで食べ過ぎたか…身体が重い。

レッスン開始で、カウントの取り方と、ネック・ボディーの使い方、
シャドウの確認、厳しい指導で冷や汗かいて、レッスン終了。

りま先生、わたしはへたっぴですが、耳はよく聞こえますので、
小さな声で怒鳴ってね。

イラついているせいか、わたしの水槽は水カビに侵されて、
魚も水草も全滅(-_-;)>

何度作り直しても、水カビ軍団がはびこる。

ようやく原因らしきものが、解りかけてきたが…
また、きょうもこれから水槽の大掃除だぁ〜


2006.03.25.(土)
きょうは、給料日♪
しかし、振込み予定のきのうは…
素敵な上司の勘違いで「サービス残業」(-_-;)むかっ!
帰宅は19時過ぎで銀行へは行けず…
愛車は空腹で、明日の出張旅費を財布に移して、
近所のセルフ・ガソリン・スタンドで愛車の空腹を満たし教室へ向う。

おやじ(上司)…しっかりしてよねっ(-_-;)>

無事、到着。

りま先生、シャドウ中。だが…こちらへ向ってきて、
りま先生「いゃ〜、難しく創っちゃったよねぇ〜」
「が…がんばります」

急いで着替えて、ウォークとシャドウを開始。

身体が暖まる前に、レッスン開始。

エントリーを含めた前半の流れの確認と、細かなカウントの取り方の指示。
カウント…これが、びみょ〜に難しい。

りま先生曰く「本に書かれているカウントは正しいのですが…
しかし、綺麗に見えるカウントの取り方は、微妙に違うのですぅ〜」

実際に、本に書かれている通りのカウントの取り方と、
綺麗に見える、カウントの取り方を、目で確認した。

かなぁ〜り、違う(-_-;)しかも、びみょ〜に難しい。

本日も、また大きな声でご指導(叱咤)いただいて、レッスン終了。

がんばる…がんばるよ…うん♪がんばるさっ…


2006.04.02.(日)
31日から、残業突入。なのに…
上司は…甥っ子の結婚式で、東京さ行っただ。
4日から勤務するらしい。

新人は退職するし…人員不足で、業務多忙で、
毎月の定期的な残業なのに…
なぜ、東京さ行くだ???

仕事より、家族に捨てられるのが怖いのか…
けれど、職場で信頼されなければ、家族からの信頼も無いと思うのだが…

おっと、ここはレッスン日記だった。

気合を入れて、教室へ向い、無事到着。

りま先生は、ご機嫌よさそうで軽く挨拶後、着替えを済ませた。

ウォーク開始後、レッスン開始。

ウォークのアドバイス後、先週までの復習と、変更箇所の確認。
シャドウの確認と、細かな指導でレッスン終了。

これから踊りこんで「まったり」と熟成することになる。

1度でよいから、ビデオで観ても自分で納得のいくダンスを踊りたい。


2006.04.08.(土)
虫垂(盲腸)爆発おやじが、退院したらしい…
いままでの、セクハラが脳裏をよぎり、つい辞表を出してしまった。

デスクの引き出しにしまってある、5通の辞表の最新版であった。
いままで、辞めたいと思ったことが、5回もあったのか…
5回も、尻を触られたのか…

出来ない上司は理由も聞かず、即上の上司へ届けた。

あのね…(-_-;)>まっ、いいさ。

気持ちを入れ替え、教室へ向かう。
すっかり春めいてきたが、愛車はドロとカモメの糞で、ステキ…
無事到着。

レッスン着に着替えて、ウォーク開始。
ちょっぴり、暖まったところで、レッスン開始。

先週までの復習と、シャドウとカウントの確認。
後半は、組んでの指導となった。

高度なリズムの取り方が、少しだけ解ってきたような気がする。
なんとなく、曲を楽しみながらリズムに乗ることが出来てきた。

ことしは、素敵に踊れそうな気がする。
うんっ、がばるよ。


2006.04.16.(日)
あすから、虫垂(盲腸)爆発おやじが、職場に復帰する。
尻を触られないように、業務に集中しながらも、気をつけねば…(-_-;)>
まったく、疲れるよ。

気分を切り替え、教室へ向う。

きょうは、お土産があるので、りま先生もご機嫌がよいかも?
てか、旅行したのではなく、ネットで購入したんだけど…

無事、到着。

「りま先生、こんにちわ。西表島のスナックパインです」
りま先生「パイナップルか?」
「手でちぎって、食べられるんです。芯まで食べれます」
りま先生「そうか、ありがとう」

しかし、レッスンが始まり、厳しい指導で…
先週までの復習と、きょうの変更箇所の指導、シャドウの確認、
後半は組んでのレッスンとなり、お土産効果は無かった。

業務多忙で、1週間が「あっ」という間…
自己練習も無いままでの、レッスンは結構きつい。
かといって、練習する場所も無く、誰もいない職場の廊下でウォークするだけ。

頭の中で解っていても、なかなか表現までは、たどり着けない。
う〜ん(-_-;)


2006.04.22.(土)
虫垂(盲腸)爆発おやじは、月曜日には「おやじギャグ」を土産に、復帰した。
火曜日は、活きが下がって午後から退社。
水曜日からは、ややおとなしく席に座っている。

人間って、結構丈夫なんだ…

来週、某居酒屋で「復帰パーティー」が開かれるらしい。
出席する気など、さらさら…

ここのところ、レッスン日記に「ぼやき」が入ってしまう…
気をつけねば…

年度替りの昇給も、思った以上だったし、気を入れなおして教室へ向う。

無事、到着。

りま先生、シャドウ中。
ご挨拶を済ませて、レッスン着へ着替え、ウォーク・シャドウ開始。

レッスン開始で、エントリーからのシャドウの確認をして頂いて、
細かなカウントのとり方の復習、後半は組んでの指導で、
一応スローらしい流れが出てきた。

浮き上がりがちな、わたしのスローも、床を這いはじめてきた。
まったりと、優雅に流れるような出来上がりにしたい。

がんばるよ〜っ♪


2006.04.30.(日)
きのうから、残業突入…
G.W.は、毎年残業のサンドウィッチ状態。
休日出勤の覚悟はしているけど…(-_-;)>
できれば、20日過ぎのG.W.だと非常にありがたいのに…

気を引き締めて、シートベルト締めて教室へ向う。

う〜ん、車が多い…旅行か帰省か、い〜なぁ〜♪

無事到着、りま先生にご挨拶を済ませて、いざ更衣室へ向う。

軽くシャドウ後、レッスン開始。

エントリーからシャドウを確認して頂いて、後半は組んでの指導となった。
しかし、かなり難しい部分があり、次回変更になるらしい…

リズムに入り込んで、ボディーを使い滑らかに床を這い、
優雅さを表現することを目標に、これからのレッスンを有意義なものにしたい。

↑かっこえぇ〜なぁ〜(-_-;)>


2006.05.06.(土)
すっかり、暖かくなり春って感じ…
しかも、G.W.最終日。
残業と休日出勤で、ストレスとかなりの疲労…(-_-;)>

気を引き締めて、教室へ向う。

道路は、やや混雑していたが無事到着。

着替えを済ませて、先週までの復習をしたところ、レッスン開始。

シャドウの確認後、細かなカウントの取り方、
姿勢とネックの使い方とフットワークの指導。
後半は組んでの指導となり、少々汗をかいた。

一部、変更箇所があり、再度の確認でレッスン終了。

G.W.は終わってしまった。


2006.05.14.(日)
業務が忙しすぎて、1週間が長いんだか、短いんだか…判らない(-_-;)

上司から「ひさえさん、パソコンがおかしいので、ちょっと見てください」
心の中で《パソコンがおかしいんじゃなくって、お前がおかしぃ〜んじゃっ!》
「知らない間に、なぜか設定が変わってしまったのですね…
元に戻しておきますので、支障はないです」
ストレスは、溜まるさ…溜まるさ…溜まるさぁ〜っ!!!

で、ストレス解消の意味も込めて、気持ちを入れ替え教室へ向う。

睡魔と闘いながら、無事到着。

りま先生、シャドウ中。
着替えを済ませて、ご挨拶後わたしもシャドウ開始。

レッスン開始で一通り、シャドウを確認して頂いた後、細かな指導と、
後半は組んでの指導で、踊りはなんとなくまとまってきたところで、
レッスン終了。

うちの父は、しっかりしていて威厳もあり、相談しても適切なアドバイスをしてくれるが…

なぜか、職場のおやじ達は、モラルもなく、
恥ずかしい発言をなぜ平気でするのだろう?

何か困ったことがあっても相談などする気には、絶対ならない。

新しい法律を作って、逮捕して欲しい(-_-;)>まったく…


2006.05.21.(日)
北海道も、夏の訪れを感じてきた。
何度かのリセットで、水カビも退治でき、水槽もようやく復活。
ど〜なることかと思ったけど、
無事に3匹(たぶん♂2匹♀1匹)、
グッピー(♂2匹)が生息中。
よかった、よかった(*^_^*)
水質がまだ安定していないので、今後の観察が肝心。

で、ミニ水槽は安定していて、ベタ(♂1匹)、
飼育瓶の中では、アップル・スネールが孵化してる。
里親を探さなければ…

気持ちを引き締め、教室へ向う。

無事、到着。
りま先生、シャドウ中。

ご挨拶を済ませて、更衣室へ向う。

軽く、ウォーク・シャドウ後、レッスン開始。

先週までの復習と、シャドウの確認後、組んでの指導となった。
きょうは、やや安定感もあり、まずまずの踊りだったような気がする。
まだまだ満足のゆく踊りではないが、パーティー当日までには、
ギャラリーに楽しんでいただける仕上がりにしたい。

アップル・スネールは、タニシの仲間で美味いらしい…
しかし、食べる気にはならないし…
だって、魚の糞が餌なんだもの(-_-;)>


2006.05.28.(日)
あしたは、誕生日…またひとつ大人になるってか…(-_-;)>
生きている以上は、仕方がない。
これで、あの嫌な職場のおやじも、尻を触らなくなるといい…
が、そんな繊細な感情はおやじには解らないと思う。

こんど触ったら、蹴飛ばしてやるっ^^;くらいの度胸はある。

そうそう、レッスン日記だよぉ〜(-_-;)>
気を引き締め、教室へ向う。

無事、到着。

りま先生、シャドウ中。
ご挨拶ができる、状況ではなかったので、こっそり更衣室へ向う。

着替え後、ウォーク・シャドウ開始で、暖まった頃に、ご挨拶。

レッスン開始で、シャドウの確認と、細かなカウントの確認後、
組んでの指導となった。

とりあえず、スロー1曲がまとまってきた。

ことしこそは、納得のできるダンスに仕上げたい。

レッスン終了後、こっそり確認のシャドウをして教室を出た。

水槽は…
ロングテールアカヒレがグッピーを苛めているのかと思い(弱っていた)、
グッピーを残し、ロングテールアカヒレをアップルスネールの飼育瓶へ移した。
が…やはり水槽の水の出来具合が悪かったらしく、グッピーは☆に…

ごめんよぉ〜(-_-;)>
その後、水質調整をして、ロングテールアカヒレだけが、
水槽で優雅に泳いでいる。


2006.06.04.(日)
頭の中で、先週までの復習を済ませて、教室へ向う。

無事、到着。

りま先生、なにやら思考中で…
着替えを済ませて、軽くシャドウ後、レッスン開始。

シャドウの確認後、細かなカウントの取り方の指導。
後半は組んでの指導で、何とかスローらしくなってきた。

曲の中間部分で、りま先生のお気に召さない部分が在ったようで、
フィガーが変更になった。

更にスムースな流れとなり、これからの踊りこみが肝心。

レッスン終了後、変更箇所の確認をして、教室を出た所…
久しぶりに、もも先生とご対面。

軽くご挨拶をして、愛車で帰路へ。


2006.06.11.(日)
きのうの雨で、カモメの排泄物でデコレーションされた愛車が…
きれいになると思いきや…
結構しつこく張り付いていて、(-_-;)>ま、いっか…

で、気合を入れて教室へ向う。
無事、到着。

りま先生、シャドウ中。

着替えを済ませて、ウォーク開始。
シャドウを始め、間もなくレッスン開始。

先週の復習を兼ねて、シャドウの確認をしていただいたところ、
変更箇所が出てきた。

後半へつながる部分が、変更となりカウントの確認後、
組んでの指導となった。

バランスとネックの使い方を細かく指導して頂いて、
全体の流れと、細かなカウントのとり方を確認してレッスン終了。

うふふっ…(*^_^*)
地獄の水槽は、原因が解り現在はロングテール・アカヒレ(性別不明2匹)、
グッピー(♂2匹)が、元気よく生息している。

で、もう少しお魚を入れたいなぁ〜…って事で、
ブラックテトラ(性別不明3匹)を購入。

じっくり、水合わせ後、水槽へ放流。
う〜ん、元気だし喧嘩もしないようだし…

「ピチョッ」(-_-;)何?

すぐに、魚の数を数えたら…1匹足りない。

飛び出した形跡はないし、でも1匹足りない。
よく観たら、ロングテール・アカヒレが1匹足りない。

「ピチョッ」て、何????
いま、「ピチョッ」て聞こえたんだから、どこかに落ちていても、まだ助かる。

水槽の周辺を念入りに観察したが、どこにも落ちていない。
何度数えても、やはり1匹足りない。

「へっ?」壁掛け式のフィルターの水流に何かが見える。
カバーを外してみたら、ちっちゃな鮭が水流と戦っていた。

急いで、餌用のスプーンで、水槽へ戻し一安心。

川上って、産卵するのかい?
びっくりするから、もう2度としないでね。


2006.06.18.(日)
ここ数日、暑い…
北海道なのに…
6月なのに…
暑い…

しかも、湿度が高く「蒸し暑い」…

気合を入れて、教室へ向う。

無事、到着。

ここも、暑い…(-_-;)>

りま先生より、早く着替える様ジェスチャーがあった。

着替えを済ませて、ウォーミングアップする間もなく、
カウント変更の確認のため、いきなり組んでのレッスンとなった。

微妙なカウントの取り方の違いで、踊りも微妙に変わってくる。

結局、交互に違うカウントの取り方でのシャドウを確認後、
流れのいい方を選択した。

シャドウの確認と、後半は組んでの確認でレッスン終了。

家に帰っても、まだ暑い…
父の日なので、手巻き寿司だったので…
お腹もいっぱいで、暑い…


2006.06.24.(土)
なんだか、北海道にも梅雨がやって来る事になったのか(-_-;)>
やたら、蒸し暑い…

明日からは、スカッと晴れるらしいので、
気持ちを新たに、教室ヘ向う。

無事、到着。

りま先生、シャドウ中。

変更箇所がないかの確認後、更衣室へ向う。
「カウント、変わってるじゃん…」と、独り言を言いながら、
着替えを済ませた。

ウォーク開始後、レッスン開始。

やはり、カウントの取り方が、変更になっていた。
スローは、カウントの取り方で、踊りの表現がまったく違ってしまう。

変更箇所の、カウント確認後、組んでの指導となり、
後半は、リバース・ターンからヒール・ターンへと繋がる
ボディー・アクションの細部に至る確認と、
ベーシックでの、ボディーの使い方の指導でレッスン終了。

ダンス全般においても、奥が深いのに…
スローは更に奥が深い…

りま先生「今日は、楽しく踊れたね♪」
「はい、いい汗かきました(-_-;)>」

帰宅後、明日は晴れるらしいので洗濯物を干し終わり、
「シャル・ウィ・ダンス?〜オールスター社交ダンス選手権」を
観る。