lesson日記T 2001
(2001.01.20.〜2001.06.30.)

2001.01.20.(土)
今年、はじめての…
しかも、1ヶ月ぶりのレッスン。

今のところ、お天気は、ぼちぼちだが、
明日は、吹雪くらしい。

モダンと、ラテンのシューズを持って、
教室へ向かう。

教室に到着。
「こんにちわ〜♪」
りま先生「おっ」
なにやら、CDを選んでいるようす。

りま先生「チャチャチャねっ☆、いちおう…」
「はいっ☆」
りま先生「チャチャチャで、1曲とおすからね。
前半は、ベーシックから入って、
後半はバリエーション、むずかしいよ〜っ」
「はいっ☆」

さっそく、エントリーから指導を受けた。
いきなり、難しいし、はやいし…
なんとか、覚えたが…
りま先生「形が悪い〜」
うっ…

前半の、ベーシックまで、なんとか進んだ。


2001.01.27.(土)
なんとか、仕事が定時に終了。
いったん家に帰って、
あわただしく、昼食を口に押し込み、
教室へ向かう。

年明けから、大雪はないが…
道路は、でこぼこ。

時間どおり、教室に到着。
「こんにちわ〜」
りま先生、待機中。

いそいで着替えて、シャドウ開始。

あれっ…
エントリーの部分が、ごちゃ混ぜになってしまっている。
あせれば、あせるほど、わからなくなってしまった。

りま先生「シャドウして〜」
「すみません、もう一度おしえてください」
りま先生「あ゛〜」

先週の復習と、バリエーションの前半までなんとか進んで、
レッスン終了。

エントリーは難しいし…
ベーシックも、たいへんだし…
バリエーションは、おそろしく難しいし…
あ〜っ、この先、いったいどうなることやら…

あ…腹筋と柔軟、サボったままだわ〜



2001.02.03.(土)
ここ、何日か天候が荒れている。
う〜ん…
どうしよう…
上司B、「きょうも、どこかへ行くのか?」
「考え中です。」
上司B「きょうなんか、どこへも行けないよ〜、
死んじゃうよ〜」
「う〜ん…」(考え中)

ちょっぴり、雪も風もおさまったみたい…
で、無謀かな(?)と思いつつ、教室へ向かう事にする。

時間どおり、教室に到着。
「こんにちわ〜♪」
りま先生、「おっ」
もも先生「きょうは、、絶対来ないと思ったわ〜」
「すこし、吹雪いていましたが、
途中まででもと、おもって…」

いそいで着替えて、
シャドウ開始。
あれ〜…???
また、エントリー部分が…

りま先生「ん?わかんないとこあるの〜?」
「あの…エントリーが…」
指導して頂いて、
ちゃんと、覚えたと思う。

エントリー、
前半のベーシック、
後半のバリエーションのグループを、
少し進んで、レッスン終了。
来週で、1曲分覚えて…
あとは、細かな指導と、
踊り込みに入る予定。

あ゛〜…
りま先生に、お願いしてラテンに決まったが…
後悔が…
モダンが、得意なわけじゃないんだけど…

あしたから、
腹筋と、柔軟はじめるか〜っ


2001.02.10.(土)
2、3日前から、おそろしく天候が悪い。
きょうも、あやしい空模様…
きっと、峠を越えれば、なんとかなる。
と、おもって教室へ向かう。

あ゛〜…
どこまで行っても、前が見えない。
ひき返そうか、進もうか、迷っていたが、
パーキング・エリアで、
もたもたしてたら、追突されそうなくらいすごい雪と風。

進む事にする。

途中、時間どおりには絶対着かないと思い、
教室と、もも先生の電話に、
連絡をいれたが、だ〜れも出ない。

無事、教室に到着。
しかし…
予約時間を、20分以上過ぎていた。

「こんにちわ〜♪」
りま先生が、出迎えてくれた。
「おっ、吹雪いてたのか?
こっちは、さっき吹雪き出したんだよ〜」
「前が、ぜんぜん見えなかったんですぅ(T_T)」

いそいで着替えて、レッスン開始。
エントリーからの、復習と、
後半のバリエーションの追加部分を指導していただいた。
むずかしくって、なかなか先に進まず、
あと、4分の1ほどで1曲完成を目前に、レッスン終了。

「先生…むずかしいです」
りま先生「だから、言ったでしょ〜
覚悟しときなさいって☆」

あしたから、
腹筋と、柔軟はじめるか〜っ(なまけものですぅ…)


2001.02.17.(土)
きょうも、雪がちらついている。
前回のレッスンまでのカンペは作ったが、
復習などしていない…
記憶が復元することを、心の中で祈りながら、
教室へ向かう。

時間どおり、教室に到着。
「こんにちわ〜♪」
だ〜れもいない。
着替えをすませ、
エントリーから記憶の糸を探り出そうとしたとき…
りま先生「はいっ、シャドウして〜♪」
「はい…(ーー;)」
復習と、残りの4分の1を指導していただいた。
りま先生「この辺で、曲が終わるからね」
「はいっ」
どうやら、後はエンディングになるらしい。

りま先生「楽しみだね〜♪どんな風に仕上がるかなぁ?」
「はいっ、たのしみです」
りま先生「形、悪いからねっ(-_-)」
「はい…(._.)」

腹筋と柔軟は、
たぶん、あしたからはじめると思う…


2001.02.24.(土)
すっかり、春の風。
道路の雪も、ほとんど溶けた。
れっつごぉ〜☆

時間どおり、到着。
「こんにちわ〜」
きょうも、だ〜れもいない…
着替えをしようと、おもったら、
りま先生「おっ、来たか〜」
「はいっ」
りま先生「天気がいいね〜」
「道路は、ほとんど舗装が出ています」
りま先生「春だね〜」
「はい…」
着替えをすませ、即レッスン。

エントリーの振付と変更になったフィガーと、復習。
後半には、標準テンポでとおして踊ったが、
しどろもどろで、あぁ〜…

レッスン終了。
もも先生がCoffeeを、淹れてくれた。
もも先生「進んでる?」
「はい、あとはエンディングだけですが、リズムが早くて…
りま先生は、張りきっています」
もも先生「あらっ、この曲使うの?」
「さぁ〜っ???」
そういえば、いつも同じ曲だよ〜

いったい、いつになったら、ストレッチをはじめるのか…
自分ながらに、甘いと思う。

トントン
母「起きてる〜?」
「なに?」
母「親戚から、お見合いの話が来ているの…」
あ゛〜っ、
どんなに元気なときでも、その言葉は聞きたくない…


2001.03.03.(土)
ほんのり、あたたかくなって、
気持ちがいい。
教室へ、れっつごぉ〜

時間どおり、到着。
生徒が4人…
まだ、踊りになっていないので、
はずかしいけど、シャドウ開始。

レッスン開始。
エントリーからシャドウをチェック(-_-;)>
部分的に不安なところを指導していただいた。
曲に合わせて、りま先生とエントリーから踊ったが、
標準テンポでなんか、踊れるわけがない。
でも、がんばってみた。
…が、やはり難しいところは、なかなか合わない。

レッスン終了後、復習していたら、
もも先生がCoffeeを淹れてくれた。
「えらいこっちゃ〜です」
もも先生「パズルみたいだけど、仕上がりがたのしみね
「はい…」
パズルみたいって…
なかなか合わないっていうこと???だとおもう。
まだ、日にちはあるし、がんばるぞぉ〜

笑顔がすてきな真子さんが、「ひさえさん、小さいんですね」
「はい、小さいです。160pないんです」
真子さん「ダンスシューズを履くと、すごく大きく見えます」
「そうですかぁ…」
真子さん「今年は、1曲チャチャチャでとおすんですか?」
「はい、とおします。念願のラテンなんですが…」

雪が溶けたら、チャリ通勤するかなぁ…
ストレッチも、はじめなきゃいけないし…
とりあえず、見合いはしなくてよくなったし…


2001.03.10.(土)
ぽかぽか暖かくって、気持ちがいい。
春だわ〜(^_^)
教室へ、れっつごぉ〜

時間どおり、到着。
「こんにちわ〜」
カップルのレッスンが、終わったところらしい。
着替えをすませ、こっそりシャドウを踏みだしたら…
りま先生「はじめるよ〜っ」
「はぃ…」

エントリーの振り付けと、細かな指導を受けた。
足だけでも、精一杯なのに、手まで神経がぁ〜(-_-メ)

りま先生「たのしく踊ろうね☆」
「はいっ」
の、つもりだったが…

ベーシックの指導中、
りま先生「あ゛〜っ…そんなんじゃ〜、踊りたくない」
「あ…(T_T)>」
りま先生「楽な踊りは、綺麗じゃないよ〜っ(ーー;)
来週までに、直しておいてねっ!」
「はい…」

果たして、ギャラリーの前で踊れるものになるのかしら…


2001.03.17.(土)
道路の雪は、すっかり溶けて、
春よ恋〜(^○^)
はははっ…(-_-;)

職場のGal達は、
義理チョコを渡したのかどうかはわからないが、
お返しをいただいたらしい…

見栄を張っているわけじゃないんだけど、
誤解されても困るしぃ…(-_-メ)
本命チョコと、まじ本命チョコを渡して、
両方、お返しが来てビックリした夢を見た。
(二股は、いかん…(ーー;)>)

あ〜…、イメージ・トレーニングはしてたけど、
体が動くかなぁ〜
教室へ向かう。

きのう、洗車したが、
教室に到着した頃には、どろどろ。
「こんにちわ〜」
りま先生が笑顔で、出迎えてくれた。
りま先生「おっ、来たかぁ〜」

着替えをすませ、シャドウ開始。
手と、足が…ばらばら〜

りま先生「いいか〜っ、始めるよ〜っ?」
「はいっ」
エントリーの振り付け部分を重点的に、
後半は、ベーシックの指導をしていただいた。

りま先生「先週よりは、よくなってるけど、まだまだだなぁ〜」
「はいっ、がんばります」
がんばっても、上手くはならないと思うが…

あしたは、お部屋の大掃除(^O^)v


2001.03.24.(土)
タンスの中も、引出しの中も、
み〜んな、きれい(^_^)v
お部屋が、せまくて模様替えは無理だけど、
気分すっきり〜

教室へ向かう。
う〜ん、春だわ…

時間どおり、教室に到着。
「こんにちわ〜」
もも先生「こんにちわ(鼻声)」
「風邪ひいたんですか?」
もも先生「そうなのよ…(鼻声)」
着替えをすませ、シャドウ開始。
りま先生が、金魚ちゃんのお世話をしていて、
ちょっと気になるが、貴重な時間だ。

レッスン開始。
りま先生「エントリーから、やってみてぇ」
「はいっ」
りま先生「あ゛〜、カウントと、振りつけ変わったからぁ」
エントリーは、誰もいないとき、
キッチンや、父の仕事場で何度も練習していたのを後悔。
脳の信号が、手足に届く前に、体が先に動いてしまう。
りま先生が、爆発する前に、
なんとか、動けるようになった。

後半は、ベーシックとバリエーションの指導を受けた。

不安…
やっぱ、わたしにラテンは向いていないかも…
しかも、笑顔なんて…できないとおもう。


2001.03.31.(土)
「きょうから残業組」に、
笑顔で、さよならして退社。

ゆうべ、遅くまで起きていたのを後悔しながら、
教室へ向かう。

途中、眠くて死にそうになったが、
無事、到着。
気合を入れて、集中力を高めた。つもり…

レッスン開始。
エントリーから、指導を受けた。
りま先生「体の中から、こういう風に、
はじけるように表現してっ☆」
「はいっ」
りま先生「もっと、こういう風にっ☆」
「はい…」
睡眠不足のわたしは、なかなか、はじけられない。
りま先生「床を見るな!!!自信なさそうに見えるでしょ」
「自信ないですぅ…」

前半のベーシックと、
後半のバリエーションの、
細かな指導を受けて、レッスン終了。

もも先生が、Coffeeを淹れてくれた。
「ちょっと、汗をかくようになりました。」
もも先生「仕上がりが、たのしみね(^○^)」
「…はい」

きょねんと同じ、4月1日から腹筋、腕立て、柔軟を開始。
あしたから、がんばるよ〜(-_-;)>


2001.04.07.(土)
今週は、えらいこっちゃ〜の日々続き(-_-;)
仕事は忙しいし…
PCは、ぶっ壊れるし…
送別会で、自分もぶっ壊れて、
バニーちゃんとセーラームーンに変身したりして…
すっごく疲れたぁ〜(T_T)

レッスンには、行ってきたけど…
たくさん、叱られて帰ってきた。

メールが、まだできない状態なので、
送っていただいた方、ごめんなさいm(__)m

復旧、がんばるよ〜


2001.04.14.(土)
PC、復活(^○^)v
しかし、受信メールの一部を紛失してしまった(-_-;)>

すっかり、春★
エアコン効かして、れっつごぉ〜

時間どおり、教室に到着。
着替えをすませて、
ちょっと、おしゃべりしていたら…
りま先生「いいかぁ〜?」
「はい」(__)
りま先生「床を見るなっ!」
「はい」(゚゚)

部分的な指導と、
全体を通しての指導を受けた。

あと、30回ほどのレッスンで、
パーティーかと思うと、不安。

でも、すてきに踊りたいよ〜


2001.04.21.(土)
ゆうべ、母に「まきちゃんからも、言われてるのよ〜(-_-メ)
あんたの頭、どうしたのって…(伸び放題)
『忙しくて…』って、言っておいたけど、
きょうは、やるわよ〜(~o~)」
まきちゃんは、職場の同僚で、うちのお客さんでもある。
「えっ?」
しかたなく、カリスマ美容師(免許あり)の餌食となった。
「カットだけ、お願いします」
母「どのくらい?」
「2cmで、お願します」
めったに読まない、週刊誌に没頭中…
みょ〜な、匂いがしてきた。
「あの…、染めなくっていいんですけどぉ…」
母「だめ〜っ」
「カット代しか、払えないんですけどぉ〜」
母「いいのよ〜、サービス(^。^)」
「はぁ〜(-_-)」
母「お礼の言葉は?」
「ありがとうございました…」
…で、頭だけ華やかになった(-_-;)

踊りも、華やかになりたいが…
今日のレッスンでは、
苦手なスピン系を、指摘されて、つらかった。
理解できるが、動きに伝わらない。
あ゛〜っ、
やっぱ、わたしはモダン向きなのかしら…
でも、モダンも下手なんだけどぉ〜


2001.04.28.(土)
冬期間、閉鎖されていた「ひみつの近道」が、開通。
で、教室へは早めに到着したが…
峠には、暴走族じゃないとおもうが、
バイクや車高の低い車が何台か集まっていて、
ちょっと、怖かった。
もう、通らないことにする。

あいかわらず、スピン系の指摘を受けた。
つらい…
そういえば、体育の評価は、
「2」しかもらったことがなかったことに、きがついた。
しかし、創作ダンスは、
わたしが中心になって、たいへん好評だったんだけど…

あ…スキー授業が始まれば「4」に、なるのさっ(~0~)

あしたから、G.W.
どこへも行く予定がないので、
スピンの研究でもするかぁ


2001.05.05.(土)
きょうは、子供の日。
道路は、それほど混んでいないが、
はやめに、家を出る(家出じゃないよ〜っ)

教室へは、少し早く到着。
着替えをすませて、
ひみつのシャドウ開始。
りま先生「あ…、来てたんだぁ〜」
「はいっ」
りま先生「じゃ〜、エントリーから、やってみて〜」
「はい…」
りま先生「線が、細いんだよ〜…踊りの線がぁ〜」
「は…?」
りま先生「こういう風に、バシッと決めなくっちゃ〜」
「はぁ…」
なるほど、わたしの踊りはふにゃふにゃしている。
りま先生「きちっと、リズムを刻んでね」
「はい」
軽快に、リズムを楽しまなくてはいけないらしい…
りま先生「てきと〜に、リズムをとらないように!きちんとっ!」
「はぃ…」
りま先生「あ゛〜、ベーシックやるね」
「はいっ」
もともと怪しいベーシックなので、
指導していただけると、ありがたい。

で、ラテンのウォークを、指導していただいた。
しかし…身につくのは、いつになるやら。


2001.05.12.(土)
桜も咲きはじめて、はる〜っ♪
お天気も、体調もいいが…
レッスンは、不安。

母に頼まれたお使いもあって、
予約時間ぎりぎりに、教室へ到着。

「こんにちわ〜」
皆さんレッスン中で、お返事はなかった。

着替えをしようと、更衣室へ向かうとき、
もも先生「ドライブ日和?」
「はいっ」
着替えをすませて、
もも先生が淹れてくれた、Coffeeをいただいて、
レッスン開始。

りま先生「シャドウして〜っ」
「はいっ」
1曲目、エントリー後半でリズムをはずしたら、
曲がとまってしまった…
りま先生「1曲通してシャドウしてね」
「はい(緊張)」
2曲目、後半のバリエーションにはいって、
まもなく足がとまってしまい、
曲も、とまった。
りま先生「おしまいまで、もう少しなんだよ〜」
「はぃ…(..)」
りま先生「床を見るなっ!」
3曲目、気合を入れてがんばった。
途中、
りま先生の応援「がんばれ〜っ!!!」も、あってエンディングも、
無事終了。

細かな指導を受けて、レッスン終了。

どうしたら、自信を持って踊れるんだろう…


2001.05.19.(土)
朝から、雨が降ったりやんだり…

仕事を終えて、車に荷物を詰め込んで、
口にも、食事を詰め込んで…
れっつ・ごお〜っ!

教室へは、時間どおり到着。
りま先生が、出迎えてくれた。
りま先生「Coffee、できてるよ〜、自分で注いでね〜」
「いただきます」
りま先生「わたしが淹れたんだけど…
アメリカンの薄いやつみたいになっちゃった〜」
「香りがします…」
りま先生「うんっ、香りがするね〜」

すこしシャドウを踏んで、レッスン開始。

りま先生「あ゛〜っ…エントリーは変わったからね〜」
「えっ?」
りま先生「リズムが変わったよ」
「はい」
で、指導していただいたが…
鏡に写るわたしの格好は、おそろしい。

部分的に、指導していただいたが、なかなか形にならない。

とりあえず、リズムが(なんとなく)あったところで、
全体の指導が始まった。

前回で、とくに注意されたところは、
「ひみつのキッチン・レッスン」で、すこし克服されたようだ。

ギャラリーの前では、すてきに踊りたい。


2001.05.26.(土)
またまた…
車をぶつけられてしまった(-_-;)
かなり、むっとしたが、
傷ついたフロント・バンパーは、
新品と交換☆
めでたし、めでたし(^O^)v

新緑が、きれい。
教室へ、れっつごぉ〜。

時間どおり、到着。
着替えをすませて、シャドウ開始。

レッスン開始。
…たくさん叱られた。
りま先生は、本気で怒っている。
体が固まりかけて、頭の中が白っぽくなってきたが、
指導されたとおり、がんばってみた。

りま先生に、笑顔が戻ってきた。
レッスン終了。

あと、半年…
去年まではレッスンごとに、
わずかながら、進化があったような気がするが、
ことしは…(-_-)>
まったく、自信がない。


2001.06.02.(土)
女子職員、示し合わせて残業をボイコット(^_^;)/~~~
らっき〜!教室へ向かう。

雨が降る予定が…
すっごくいいお天気。

時間どおり、教室に到着。
だ〜れもいないので、
いそいで着替えて、シャドウ開始。

りま先生「いくよ〜っ」
「はいっ」

レッスン開始。
きょうは、調子がいいわけではないが、
りま先生は、優しかった〜っ
エントリーを集中的に、
そして、ベーシックを指導していただいて、
レッスン終了。

エントリーは、ちょっとだけ形が出来てきた。
鏡に映る姿は…まだまだだけどね〜

あと半年。
どうにかなるさ…


2001.06.09.(土)
雨が降りそうで、蒸し暑い…
教室へ、れっつごぉ〜

無事到着。

「こんにちわ〜っ」
もも先生「はい、チケット」
《”○岸先生を迎える夕べ”のチケットA席指定》1枚を受け取り、
支払いを済ませた。
もも先生「たまに、地元の彼氏を連れてきたら?」
「はぁ〜?」
なにか情報を仕入れたらしいが、
大間違いよ〜っ

着替えを済ませ、
ウォーミングアップして、レッスン開始。

エントリー部分を、ビシバシ指導していただいた。
りま先生「あ゛〜、そんなんじゃ〜ダメ。
こう言う風に、バシッと決めなくちゃ〜」
汗まみれで、ヨレヨレになるまで、しごかれた。

後半は、ベーシック。
細かなリズムの取り方と、足首の使い方。
とても参考になったが、
身につくのは、いつになるやら…

あ゛〜っ(@O@)
そういえば…
運転免許の更新(優良ドライバー)をすませたが
あたらしい免許証を、取りに行ってない(期限切れ)
これって、違反だよね…


2001.06.16.(土)
有効期限「5年」の、免許証をバッグにいれて、
教室へ、れっつごぉ〜♪

時間どおり到着。

「こんにちわ〜♪」
りま先生「おっ」
着替えを済ませ、ベーシックを踏む。

レッスン開始。
リズムをとるだけで、精一杯。
エントリーと、ベーシックをみっちりしごかれた。

もう、5ヶ月くらいしかないんだよね…
貧乏なのに、i-modeを購入。
しかも、i-appri。
極貧になってしまった。


2001.06.23.(土)
用事ができて、レッスンは断念。


2001.06.30.(土)
2〜3日、涼しかったのに…
暑くなってきた。

教室へ、れっつごぉ〜
きょうから残業組みは、ピザを食べるそう…

「こんにちわ〜♪」
りま先生「おっ、道路混んでいたか?」
「いいえ」

急いで着替えて、ベーシックを踏む。
汗が…

レッスン開始。
エントリーをみっちりしごかれた。
よれよれになりながら、
前半のベーシック、後半のバリエーションも、
みっちりしごかれた。

数えると…
本番まであと20回ほどのレッスンしか残っていない。
どうしよう。