TOP INDEX
鉢花総合INDEXへ!
コチョーラン シンビジューム デンドロビューム デンファレ カトレア オンシジューム パフィオペディラム バンダ



洋ランの育て方





シンビジューム

原産地は、
インド・タイの北部等の東南アジア・オーストラリア北部の熱帯・亜熱帯地域で、
樹木に着生したり、地際の岩についています。


花が咲いている時の管理

暖房器のそばは、高温・乾燥でつぼみが黄色くなって落ちたり、
花持ちが悪くなりますから、比較的低温(8〜15℃)の所で管理しましょう。
日中は、ガラス越しの日光に当てます。

水は控えめにし、鉢土が乾いてきたら暖かい日の午前中に与えます。
開花中肥料は、必要ありません。

咲き終わる花は、次の新芽・新根の発育をよくする為に
少し早めに株元から切って切花として眺める事をお勧めします。


花が終わった後の管理

置き場所は・・・

4月下旬から11月中旬頃までは、
戸外の日当たりと風通しの良い所に置きます。
葉焼けを防ぐ為に、真夏だけ日よけをしますが、あまりにも日当たりが悪ければ、
花付きが悪くなりますから、出来るだけ明るい所で管理します。

水やりは・・・

5〜9月の生育期は、毎日午前中に鉢底から流れるくらいたっぷり与え、
梅雨にも当てて(元気がでます)構いません。
夏は夜温を下げる為、夕方に葉や鉢のまわりに水をまきましょう。

肥料は・・・

肥料不足は、花が咲かない原因になりますから、3月中旬〜9月下旬まで、
置肥(油かすと骨粉を混ぜた固形肥料)と液肥を併用しますが、
固形肥料を月1回、更に液肥を月3〜4回与えます。

植え替えは・・・

密生した株は、2〜3年に1回、3〜4月に株分けして植え替えると
生育・花付きが良くなります。


HOME
FLOWER SHOP EGUCHI