大黒や工房 特撮シリーズ 【ケムール人】

もともと、左右非対称に魅力を感じていたので、ウルトラマンを造るんだったらAタイプ、右から見る表情、左から見る表情がそれぞれ魅力的に見えたんです。

しかしこのケムール人は左右どころか360度とっても魅力的なんよね。
ある意味、原型師泣かせなキャラクターと言えます。
だって360度どこから見てもケムール人になってなかゃいけない、手抜きができないってことなのよ(笑)。
でも、そこんとこをガンバって造りたいし、見せ場でもあるわけなんで気合は入ります。出来栄えは別にして・・・。

でも実はこのケムール人、未発表だったんです。
いわゆるワンオフものであります。
資料があまりないころに造ったのでイメージ優先の造型となってます。
造った当時は、ひょろひょろで病的にしたかったんですね〜。

結局、デフォルメ版も含めて3体造ってしまいました。
それだけ好きなんですよお〜。


全高:158mm(ベースを除く)